メモ

(日本の右翼にとっての)恥辱の碑の傍らに佇む名越二荒之助センセイ

日本協議会(日本青年協議会)の機関誌、『祖國と青年』の1994年11月号に「パラオに建てられた鎮魂の碑」という記事が掲載されていたので複写をとりました。寄稿者は名越二荒之助です。 あのこっ恥ずかしい、非実在“ニミッツ提督の詩”を刻んだ石碑の隣に立っ…

『二十世紀研究』刊行についての『朝日新聞』報道

『朝日新聞』のデータベースを用いた調べものをしていて、次のような記事があったことをいまさらながら知りました。 『朝日新聞』 2000年12月20日朝刊(京都2) 「20世紀考える雑誌、京大教授らが創刊 /京都」 京都大学の柏倉康夫教授(当時)の呼びかけで…

不敬罪?

朝日新聞DIGITAL 2017年3月16日 自民・国対委員長、籠池氏の招致検討 「総理への侮辱」 あれだけ「私人だから慎重に」とか言ってたのに、総理が「侮辱」されると招致ですか。いやぁ、すごいなぁ。

旧軍を超えた自衛隊

朝日新聞DIGITAL 2017年3月16日 「南スーダン日報データ、陸自も保存 不開示決定後も」 敗戦したわけでもないのに日報の存在を隠蔽、その後ほんとに削除……というのだから旧軍を超えましたな。データベースから消すならガソリンかけて燃やす手間もいらないし…

第三者委員会はいつできるのかな?

朝日新聞DIGITAL 2017年3月15日 「読売の談話捏造、全文削除はせず 記者は懲戒処分へ」 (前略) 同社広報部は朝日新聞の取材に対し、記事全文ではなく談話部分のみを削除することについて「記者倫理に背く行為だが、社内で検討した結果、談話部分のみ削除す…

BS1スペシャル「戦艦武蔵の最期〜映像解析・知られざる“真実”〜」再放送

地上波の NHKスペシャルで放送された「戦艦武蔵の最期 〜映像解析 知られざる“真実”〜」が BS1スペシャルでは長尺版になっていたことは、こちらで Teru さんからご紹介がありましたが、本日 BS1で再放送されます。 http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/24…

専門家の無駄遣い

昨晩放送されたNHKスペシャルの「戦艦武蔵の最期 〜映像解析 知られざる“真実”〜」、個人的には武蔵がどう沈んだかなんてことには特に興味はないんですが、番組のスタンスがどんなものかは確認しておきたいと思って一応みました。 NHKらしくスタジオにいろん…

掲示板移転のおしらせ

長年、まったりとご利用いただいております掲示板、ニフティのホームページサービス終了により一時的に利用不可能になっておりましたが、下記に移転して再開しました(「リンク集」からもアクセスできます)。この機会に CGI も更新しました(これまでしてな…

歴史修正主義の手口を理解する手がかり

歴史修正主義とダイレクトに結びつく話題ではないのですが、「市場ずし」のワサビ問題や志布志市の「うな子」動画をめぐり差別を否認しようとする人々の振る舞いは非常に参考になります。後者の方はわざわざ否認者が自らまとめてくれています。 http://toget…

ちょっと羊頭狗肉気味な「ザ・スクープスペシャル 終戦企画」

敗戦後71年目の8月が終わりましたが、テレビの戦争特集は(いくつか良番組はあったものの)やはり加害の側面にきちんと向きあったとはとうてい言えなかったですね。 さて、8月14日に放送された「ザ・スクープスペシャル 終戦企画 大平洋戦争最後のミッション…

BS日テレ「検証 日本人が失敗するとき インパール作戦の無謀 なぜ補給無き戦いに!?」

7月18日にBS日テレの「深層NEWS」で放送された「検証 日本人が失敗するとき インパール作戦の無謀 なぜ補給無き戦いに!?」、録画しておいたのをようやく観たのですが、ゲストの小谷賢氏のコメントがいろいろと疑問の残る内容でした。旧日本軍の「現地調達…

ハートネットTV「シリーズ戦後71年」「シリーズ戦後70年」

NHK Eテレの福祉関連番組「ハートネットTV」で「シリーズ戦後71年」と、昨年放送された「シリーズ戦後70年」のアンコール放送が行われます。 2016年8月2日(火曜) 再放送2016年8月9日(火曜) シリーズ戦後71年 シリア難民であり障害者である私たち 2016年8…

「原爆救護〜被爆した兵士の歳月〜」再放送予定

本放送を見逃していたのを、Teru さんにご教示いただいたものです。 NHK BS1スペシャル「原爆救護〜被爆した兵士の歳月〜」:放送日時:2016年8月6日(土) 午前9:00〜午前10:50(110分)

BS1で原爆関連番組再放送

NHK BS1 の「世界のドキュメンタリー」枠で明日12日から4日間、原爆関連の番組が再放送されます。 キャノン・ハーシー“ヒロシマ”への旅〜なぜ祖父は語らなかったのか〜 前編 キャノン・ハーシー“ヒロシマ”への旅〜なぜ祖父は語らなかったのか〜 後編 ヒロシ…

テレメンタリー2016「満洲侵攻71年目の真実〜草原に眠るソ連秘密基地の謎〜」関西地区スケジュール

地域によって放送日が異なるのでややこしいテレビ朝日系列の「テレメンタリー2016」ですが、次回「満州侵攻 71年目の真実〜草原に眠るソ連秘密基地の謎〜」は関西地方では26日日曜日の未明午前5時20分からの放送です。 モンゴルの草原に今も残るソ連の巨大…

(自称)リアリストのひとたちは「佐藤栄作へのノーベル平和賞授与取り消し」運動でもしてはどうか?

特に驚くには当たらないニュースですが。 NHK NEWS WEB 5月15日 「沖縄に核兵器を再び持ち込む権利」米文書に記載 1972年の沖縄返還に伴い、いったん撤去した核兵器について、「危機の際には再び持ち込む権利がある」と、アメリカ国防総省が公刊した歴史…

「洗脳」についての根本的無理解

先日、こんなツイート(への批判的なツイート)がタイムラインに流れてきました。 https://twitter.com/hinatanococo/status/545832644248743937 そう、例によって例のごとく、中帰連の人びとを「洗脳されている」と誹謗するカビの生えた芸です。この問題に…

トリヴィアは所詮トリヴィア

ここでまとめられてる、先週私のTLにも流れてきた件。発端はこのツイート。 まあこの手の人間にはなんでも「サヨクの陰謀!」「グンクツ脳!」に思えるのかもしれないけど、ちょっと考えれば「赤紙」が戦時動員の代名詞として記憶されるようになったことには…

そんな重大な機密が漏洩!

みなさん、大変です! 自衛隊に震撼すべき弱点があることが暴露されてしまいました。スーパーの前で反戦平和の歌を歌ったり、核兵器廃絶の署名活動をしたりすると自衛隊の戦力が損なわれるんだそうです! こんな弱点が中国や北朝鮮やロシアに伝わったら大変…

デマゴーグと首尾一貫性:ガメのケース

川口マーン恵美の記事に対する id:Fondriest さんの 次のような分析は非常に興味深いです。 馬鹿馬鹿しい?つまりマーン記事は事実についての調査や叙述ではないし何かを論証しようとしているのでもないということだ。彼女は自分を主人公とした「物語」を語…

「Japan デビュー」訴訟、チャンネル桜の逆転敗訴

関連エントリ http://d.hatena.ne.jp/Apeman/20090423/p1 http://d.hatena.ne.jp/Apeman/20090618/p1 http://d.hatena.ne.jp/Apeman/20100525/p1 http://d.hatena.ne.jp/Apeman/20140116/p1 http://d.hatena.ne.jp/Apeman/20150127/p1 http://d.hatena.ne.jp…

歴史修正主義者に「アウト」を宣告すべき理由

歴史修正主義者というのは、(1)人間の尊厳なんてなんとも思っておらず、(2)現実認識がレイシズムやショーヴィニズムのような下劣な動機で歪んでいる、という特徴をもっています。いずれも、この社会の歴史修正主義者の振る舞いを観察していれば容易に把握で…

どんな意味があるのかよくわからん調査項目

http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000059118.html ANNの緊急世論調査で「民主党など法案に反対した野党が2日半余りにわたって採決の引き延ばしを図ったことについては、6割近くの人が『評価しない』としています」とされてるんだけど、こ…

「ハートネットTV」の戦後70年特集

NHK Eテレで月曜〜木曜の午後8時から放送されている福祉番組「ハートネットTV」では「シリーズ 戦後70年」と題するコンテンツを放送していますが、8月は戦時下の日独における障害者をとりあげています。 http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/ 「障害者と戦争 …

戦時中の動物園展(予定)

2008年に天王寺動物園(大阪)の「戦時中の動物園」についてレポートしました。 http://d.hatena.ne.jp/Apeman/20080819/p1 その後も行われていたらしいことは耳にしていたのですが、確認してみると今年も8月10日から23日までの期間で予定されているようです…

じゃあいったい「強制労働」とはなにを意味するんだろう?(追記あり)

皆さんすでにご承知おきの件ですが。 日本政府は5日の委員会発言で、韓国側がこだわった「強制労働」に関し「forced to work(働かされた)」との表現を使用。岸田氏はこの表現について「『強制労働』を意味するものでない」と説明した。さらに…

1人では……、1人でも……

もう先週のニュースですが。 中日新聞 2015年6月22日 「1人でも戦争に反対しろ」 大本営作戦部長、親族に 敗戦時の参謀本部作戦部長だった宮崎周一の敗戦後の様子が姪の証言により紹介されています。 興味深かったのは「戦争とは大河の濁流のようなものだ。…

安保法制について

あれだけの犠牲者を内外に出した歴然たる侵略戦争と数々の戦争犯罪をろくに反省せずむしろ公然と美化・正当化する勢力を徹底的に周辺化するどころか、むしろ国の中枢にそうした勢力が居座るのを許してしまうような国家が積極的に海外派兵しようとすることの…

6月14日 NHK スペシャル「沖縄戦 全記録」

今晩放送される NHK スペシャル「沖縄戦 全記録」 http://www.nhk.or.jp/special/detail/2015/0614/index.html 籾井体制下でどのような番組がつくられるのかをチェックする、という意味でも見逃せないですね。

「書いていないことへの批判」

……と言えば全部片付くと思っているらしい人がいますが、ある論者が「書いていないこと」が(1)その論者にとって当然に知りうることであり、(2)もしそのことを考慮に入れていればその論者の主張が修正や撤回を余儀なくされるはず、という場合には「◯◯に触れて…